ロートV5粒(ロート製薬)

   

えんきん(ファンケル)

   

ルテインα  (小林製薬)

   

老眼の見る力をサポートするアイケアサプリを紹介しているサイトです。

健康家族のブルーベリー

創業40年以上の老舗がつくったアイケアサプリ、健康家族のブルーベリー。飲んだ方の口コミや、サプリに含まれている成分の特徴についてまとめました。

健康家族のブルーベリーに関する口コミ

  • 今まで他のメーカーから出ているサプリを飲んでいました。ビルベリーが入っているサプリを飲むのは、健康家族のブルーベリーが初めてです。飲み続けることで何らかの変化が感じられればいいな、と思います。
  • 目の健康を考えて購入しました。健康家族のブルーベリーには農薬が使われていないと聞き、安心できたのが決め手です。毎日飲むようにしています。
  • 効果があるのかどうかはわからないのですが、飲むのをやめた時のことが不安なので続けています。サプリを継続するとなれば費用が心配になりますが、こちらのサプリは良心価格で助かりますね。
  • 私の目の状態にピッタリなサプリを求めてお試し中です。他社のサプリだと粒が大きくて飲みにくいものがありましたが、健康家族のブルーベリーは小粒でちょうど良いです。飲みやすいと思います。
  • 先日、白内障の手術をしまして、目の健康維持のためにこちらのブルーベリーサプリを飲んでいます。大きな変化を感じているわけではありませんが、もう少し主人と一緒に飲み続ける予定です。

口コミから読み解くアイケアサプリ「健康家族のブルーベリー」

目の健康維持を考えて購入している方が多いようです。また、健康家族という大手メーカーのネームバリューを信頼し、購入しているケースが見受けられました。健康家族を知らない方も「にんにく卵黄」なら耳にしたことがあるのではないでしょうか。

さらに、粒は小さめで飲みやすい形状をしているため、続けやすいという声も寄せられています。

どんなサプリ?健康家族のブルーベリーの特徴

健康家族のブルーベリーパッケージ
引用元:健康家族公式通販サイト(http://www.kenkoukazoku.co.jp/health/blueberry/index.html)

大自然のなかで育った高品質なビルベリーを採用

健康家族のブルーベリーには、北欧の大自然で大切に育まれたビルベリーを100%使っています。ビルベリーはブルーベリーに比べて、アントシアニンが多く含まれている植物。アントシアニンは多くの研究で、眼精疲労を改善するといった目に対する有用性が認められています[注1]

そのため、健康家族のブルーベリーでは高品質なビルベリーの採用にこだわっているのです。

体内でつくれないルテイン&目に必要なβ-カロテンを配合

北欧産のビルベリーに限らず、健康家族のブルーベリーには目の健康をサポートする成分が配合されています。代表的なものが、ルテインとβ-カロテンです。

ルテインはマリーゴールドから抽出される成分で、紫外線といった刺激から目を守ります。人の体内でつくり出せないため、緑黄色野菜やサプリなどから摂取する方がほとんど。

また、β-カロテンも緑黄色野菜に多く含まれる成分です。β-カロテンは体内でビタミンAに変わり、ロドプシン[注2]をつくり出します。ロドプシンは光の明るさを感知するために欠かせない物質なのです。

ビルベリーとあわせてルテインやβ-カロテンを摂取できるのが、健康家族のブルーベリーの魅力と言えます。

健康家族のブルーベリーの商品情報

商品名 ブルーベリー
分類 健康補助食品
原材料・配合成分 アマニ油、ビルベリーエキス末、デンプン、ビタミンE含有植物油/グリセリン、ゲル化剤(カラギナン)、増粘剤(ミツロウ)、デュナリエラカロテン、マリーゴールド色素、(一部に大豆を含む)
価格 1,490円(税込)
※1粒あたり約48円
※店頭販売価格ではありません(通販サイト最安値上位3つの平均値から算出)
内容量 31粒
1日あたりの目安量 1~2粒

健康家族のブルーベリーの販売会社

会社名 株式会社健康家族
住所 鹿児島県鹿児島市平之町10-2
設立 1976年

健康家族が販売しているその他のアイケア商品

40歳からのルテイン&ベリー(約31日分/3,888円)

アイケア成分としておなじみのアントシアニンをはじめ、有害な光から目を守るルテイン、抗酸化作用のあるゼアキサンチンなどが配合されたサプリ。40歳から積極的に摂りたい成分が満載です。

ルテイン・ゼアキサンチンプラス(約31日分/2,160円)

ブルーライトといった有害な光の刺激から目を保護し、視界をクリアにするためのコントラスト感度を改善します。ルテインとゼアキサンチンを配合した、機能性表示食品です。

参照元サイト一覧

[注1]…日本食品分析センター:アントシアニン分析のご案内
[注2]…キリア科学:目はどうして色が分かるの?

その他、アイケアにおすすめのサプリリスト