ロートV5粒ロート製薬

   

えんきんファンケル

   

ルテインα小林製薬

   

老眼の見る力をサポートするアイケアサプリを紹介しているサイトです。

老眼サプリ完全ガイド ~ぼやけた世界の向こう側~ » 【PICKUPサプリ】やわたの「めばえ」口コミ大調査

【PICKUPサプリ】やわたの「めばえ」口コミ大調査

めばえは、やわたのアイケア・老眼サプリメントです。実際に飲んだ人の口コミや、サプリメントの特徴についてまとめました。

めばえに関する口コミ

乱視性の近視で眼精疲労で頭痛になったり目薬が離せない状態でした。テレビでめばえを知り半信半疑で気休めにしかならないかなと思いながら続けてみたら今では頭痛もなく、目薬も必要なくなりました。目が疲れるのがかなり楽になったように感じます。

引用:本音と口コミ.jp
https://本音と口コミ.jp/すべてのサプリメント/めばえ|やわた/

【管理人コメント】

「眼精疲労」に悩んでいた人の声です。目の不調は、体のさまざまな不調につながることがありますが、この方も、目の不調が「頭痛」へと発展していたようですね。

「半信半疑で気休め」のつもりで飲んだとのことですが、結果として「頭痛もなくなりました」「目が疲れるのがかなり楽になった」とのこと。ずっと使っていた目薬からも解放されたようですね。

目が疲れた時に飲むとルテインのおかげでシャキッと目が覚めます。長時間ゲームやパソコンを使っている時に飲むのが有効的です。

引用:本音と口コミ.jp
https://本音と口コミ.jp/すべてのサプリメント/めばえ|やわた/

【管理人コメント】

この方は「目が疲れた時」に飲むということで、いろいろと目を酷使することが多いようです。

「長時間ゲームやパソコン」ということで、液晶画面を長時間見ることが多いのでしょう。液晶画面から出る「ブルーライト」を長時間見ることは、目を疲れさせることで知られています。パソコンやスマホが不可欠な現代人にとって、目の疲労は常につきまとう問題かもしれません。

めばえに配合されている「ルテイン」は、目を保護することで知られていて、ブルーライトの影響から目を守ってくれます。「シャキッと目が覚めます」とのコメントがあり、この方にも有効性がみられるようですね。

毎日パソコンの画面を見て仕事をしているので、夕方になると目が痛くなっていました。ところが、この商品を飲み始めてから、目の痛みを感じなくなりました。

引用:本音と口コミ.jp
https://本音と口コミ.jp/すべてのサプリメント/めばえ|やわた/

【管理人コメント】

「毎日パソコンの画面を見て仕事」をしているとのことで、この方も、ブルーライトによる目の疲労の悩みを抱えていたようです。一日中、目を酷使し続けることにより「夕方になると目が痛く」なっていたようですね。

めばえを飲み始めることで「目の痛みを感じなくなりました」とのコメント。めばえ自体に痛みを和らげる効果はありませんが、仕事の疲れを和らげることにつながって痛みが出づらくなったのでしょう。

目が疲れてくると、視界がぼやけたり、目の奥が重く感じたりしていましたが、この商品を友人に勧められ飲むと、目が疲れにくくなり、ストレスなく過ごせるようになりました。

引用:本音と口コミ.jp
https://本音と口コミ.jp/すべてのサプリメント/めばえ|やわた/

【管理人コメント】

この方は、眼精疲労からか「視界がぼやけたり、目の奥が重く感じたり」という状態だったようです。

めばえを飲み始めて、「目が疲れにくくなり、ストレスなく過ごせる」ようになったとのこと。「友人から勧められた」だけのサプリメントは、人によっては、「自分には合わなかった」ということもあるものです。この方には、そういう問題もなく、サプリとの相性が良かったようですね。

目の疲れが原因か、小さな文字がぼやけて見えるようになることが増えてきました。このサプリを飲むと良いと聞き飲み始めると、二週間で症状が軽くなりました。続けていきます。

引用:本音と口コミ.jp
https://本音と口コミ.jp/すべてのサプリメント/めばえ|やわた/

【管理人コメント】

この方は「小さな文字がぼやけて見える」というお悩みです。めばえの主な成分であるルテインには、目の「コントラスト感度」を整える機能があるので、小さな文字が見やすくなるなど、視力の面でも良い働きが期待できます。「2週間で症状が軽くなりました」とのことで、この方にも良い結果が見られているようです。

その他、めばえの口コミ

  • 1カ月ほど飲み続けました。効果が無いわけではないと思うのですが、「微妙だった」という感じで、続けようかどうか悩んでいます。
  • このようなサプリを探していました。継続することを目標にしながら頑張りましたが、私には合わなかったようです。人によって効果が違うと思います。
  • 眼精疲労に効くとのことで、飲み始めました。飲み始めて2週間ほどですが、効果は少ししか感じません。サプリなので「劇的な効果」というわけではなさそうです。
  • パソコンを使った仕事を始めたので、目が疲れることが多くなりました。めばえを飲むと、目の疲れが少し楽になります。飲まない状態と比べて、視界がクリアに見える時間が、長続きする感じです。
  • ガラケーからスマホに変えたことがきっかけで、目が疲れるようになりました。めばえを飲み始めると、目の疲れが軽くなり、クリアに見えるようになったと思います。
  • パソコンを使う仕事なので、視力低下と肩こりに悩んでいました。飲み始めて1週間ほどですが、目の疲れが軽くなってきたように思います。続けていきたいです。

口コミから読み解く老眼サプリ「めばえ」

パソコンやスマホなどによる目の疲れに対しては、好意的な口コミが多くみられます。

人によって効果の出方は異なり、「効果が少ない」という口コミもありますが、それは体質だけでなく、その人の「感じ方」や「イメージ」も影響しているようです。医薬品のような「劇的な効果」を期待してしまうと、効果が少ないように感じるのかもしれません。

飲み始める際には、薬ではなくサプリメントであるという点を忘れないことも重要でしょう。

公式サイトでめばえの詳細を見る

どんなサプリ?めばえの特徴

【写真】

引用元:やわた公式ショップ(http://www.yawata.tv/p/320900)

マリーゴールド由来のルテイン配合

めばえには、マリーゴールドから抽出された「ルテイン」が使用されています。ルテインはオレンジ色の天然色素で、緑黄色野菜などに多く含まれている成分です。眼球の中などに存在し、目が正常に機能するために需要な役割をもっています。

ルテインは体内で生成することができないので、食事やサプリメントによって摂取することで得られるものです。年齢によって体内のルテイン量は減少する傾向があるので、目の機能を維持するためには、ルテインを定期的に摂取していく必要があります。

目の保護とコントラスト改善

ルテインは、ブルーライトなどの刺激から目を保護する働きがあることが分かっています。

ブルーライトとは、スマホやパソコンなどの画面から出る光の一種です。強いブルーライトを長時間見ることは、目の細胞に対するダメージにつながります。目の中に適切な量のルテインを保つことによって、そのようなダメージから目を保護できるのです。

さらにルテインには、ぼやけて見える状態などを改善する「コントラスト感度の改善」という機能もあります。

コントラスト感度とは、色の違いや濃淡などを認識する能力です。目の中で光が乱反射すると、ぼやけて見える状態になりますが、これをルテインが吸収して改善してくれます。

ルテインは目を守るだけでなく、見え方を改善して調子を整えるという面の機能もある成分なのです。[注1]

めばえに含まれている機能性関与成分

ルテイン

めばえに使用されている機能性関与成分は「ルテイン」のみです。めばえは「機能性表示食品」として消費者庁に届出をして受理されています。「目の黄斑部の色素量を維持する働きがあり、ブルーライトなど光の刺激からの保護や、コントラスト感度の改善によって、目の調子を整える機能がある」と表示することが許可されたサプリメントです。[注2]

めばえを買ってみた!飲んでみた!効果は?

めばえを購入し、実際に飲んで効果を検証してみました。目の疲れやぼやけの改善に対して、どの程度の効果が見られたのか、ぜひ確かめてみてください。

めばえに含まれる成分は?機能性表示食品の公開内容は大丈夫?

めばえに含まれるルテインの機能性についても詳しく確認しておきましょう。機能性の根拠(エビデンス)となる研究結果も紹介しています。さらに、目に関係する「ルテイン以外」の成分についてもまとめているので、参考にしてください。

めばえを継続して利用するためのコツ・方法

多くのサプリメントは、継続的に飲むことで、本来の効果が発揮されます。めばえについても例外ではありません。とはいえ「飲み忘れる」ことが続くと、だんだん飲まなくなってしまうこともあるでしょう。どうすればサプリメントを継続して飲めるようになるのか、長く続けるコツを3つ紹介します。

1.毎日同じ時間に飲む

めばえを飲む時間を、「毎日同じ」にすることは、飲むことを習慣付けるための基本でしょう。

思い出したときに飲むだけでは、だんだん関心がなくなって、飲まなくなってしまう可能性があります。

「毎朝、朝食の前」「お風呂あがり」「毎晩、寝る前」など、すでに習慣になっている食事や入浴などに結びつけることで、飲むことを習慣化しやすいかもしれません。

同じ時間に繰り返すことで、飲むことが当たり前になり、習慣化していくでしょう。

2.思い出すための工夫をする

飲むことを忘れないための工夫をしておくことも重要です。

めばえのパッケージを棚の奥や、収納の中にしまい込むのではなく、「見える場所」に置いておくというのも一つの手です。パッケージが目に入ることで、飲むことを思い出すきっかけになるでしょう。

スマホのアプリを活用している人もいます。「サプリ手帳」などの専用アプリを利用して、サプリを飲む時間になると「通知」がスマホに表示されるように設定しておくのです。

専用のアプリが面倒な人は、スマホに最初から入っているアラーム機能などを使って、飲む時間になると音が鳴るように設定することもできるでしょう。

さまざま工夫をすることで、飲み忘れを防止してみてください。

3.定期お届け便を利用する

サプリメントを切らしてしまうと、せっかくの習慣がストップしてしまいます。定期お届け便は、その防止になるサービスです。

やわたでは「らくらく定期便」というサービスがあり、1カ月に1回などの希望する周期で、サプリメントを届けてもらうことができます。

らくらく定期便の場合、普通に購入する場合と比べて「5%割引」などのお得な料金。買い忘れ防止だけでなく、費用の節約にもなるでしょう。長く続けていきたい人におすすめできる購入方法です。

めばえの商品情報

商品名 めばえ
分類 機能性表示食品(届出番号:A27)[注2]
原材料・配合成分 ルテイン
価格 1,728円(税込)
※送料一律330円(税込)
内容量 30粒(約30日分)
1日あたりの目安量 1粒

めばえの販売会社

会社名 八幡物産株式会社
住所 鳥取県米子市二本木498-2
設立 1975年

やわたが販売しているその他のアイケア商品

北の国から届いたブルーベリー(約30日分/2,160円)

機能性関与成分として、ビルベリー由来の「アントシアニン」を配合しているサプリメントです。アントシアニンには、目のピント調節をする筋肉の「凝り」を和らげる働きがあるとされています。ピントのボケに悩む人や、パソコンをよく使う人などにすすめられているサプリメントです。

メラックスeye(約30日分/2,160円)

こちらも、めばえと同じように「ルテイン」を配合したサプリメントです。めばえと同じように1日1粒が目安ですが、めばえ1粒に含まれるルテインが「20mg」であるのに対して、こちらのメラックスeyeは「25mg」と、少し多く入っています。めばえよりも価格が高くなりますが、人によってはこちらが適しているかもしれません。

参照元サイト一覧

[注1]…世界の素材発見:ルテインの健康・効能

[注2]…様式I:届出食品の科学的根拠等に関する基本情報(一般消費者向け)